0 comment
36 分 要
5月 26, 2022

オンライン動画の消費が着実に増加しています。そのため、86%の企業が動画コンテンツ作成をマーケティングミックスに加えています。動画は、ユーザーエンゲージメントを高め、サポートチームの負担を軽減し、ユーザーコミュニティを構築し、見込みの高いリードを引き付け、さらには売り上げを伸ばすことができます。

これらは、複数のチャンネルにわたる動画配信を通じて実現できます。そしてSEOはその中で見過ごされがちなチャネルの1つです。

最近では、特にモバイルではますます多くの動画がSERPに表示されるようになっています。統計によると、米国のモバイルSERPの27.92%に動画が含まれています。この数字はヨーロッパ市場でさらに印象的です。ドイツでは32.03%、英国では32.97%、スペインではなんと37.36%もの割合となっています。

Stats on videos on SERPs

頻繁に使用されるハウツークエリをGoogleで検索すると、ほとんどの場合、このようなSERPが表示されます。

この記事をご覧の皆様すべてがこのSERP要素での動画掲載に注意を払っているわけではないはずです。実現するには、あなたの動画マーケティングと新たなSEOの取り組みを連携させる必要があります。

そして最初のステップは、取り組むべき適切なトピックを見つけることです。

SE Rankingを活用した調査方法をご覧ください。

動画でカバーすべきトピックを探す

作成する動画のアイデアは何か思いつきましたか?一般的にはあなたのプロダクトから閃くこともあるでしょうし、顧客のリクエストから動画を作成することもあります。

SERPの可視性を高めるには、別のアプローチを採用する必要があります。

Googleは特定のクエリでは動画を好み、他のキーワードでは旧来のブルーリンクでの表示に固執しています。 SE Rankingのツールは、適切な検索クエリを見つける際に役立ちます。

すでに掲載されているキーワードで動画を作成する

競合調査ツールを使用すると、適切なキーワードを簡単に見つけることができます。あなたのサイトの全ての掲載キーワードから、SERPに動画ブロックがあるキーワードを抽出します。

ウェブサイトのURLを検索ボックスに入力し、ダッシュボードの「SERP要素」セクションまでスクロールするだけです。

「動画」タブをクリックすると、多くのキーワードを含むリストが表示されます。あなたのサイトはこれらすべてのキーワードで掲載されています。さらに、これらのキーワードのSERPには動画ブロックを含んでいます。

大量のキーワードリストを確認するには、フィルターを使用します。

たとえば、検索ボリュームの範囲を制限して、一般的すぎるクエリや、トラフィックがほとんど無いクエリを取り除くことができます。

動画で取り上げたくないトピックを除外することもできます。

除外

フィルタについてはもう1つ別の方法もあります。トップ10に入っていないキーワードを見つけて、高品質の動画でGoogleの1ページ目の動画枠での掲載を狙う方法です。

また、コンテンツマーケティングの予定にすでに含まれているクエリを軸に幅広いトピックを表示することもできます。このツールは、検索ユーザーが何を探しているかについてのヒントを示してくれます。

包含

このツールの優れている点は、SERPとそこに掲載されている正確な動画をいつでもチェックできることです。該当キーワードの横の3つの点をクリックしてライブ結果を確認しましょう。

このようにして競争相手の動画を把握することもできます。

動画に関する新規トピックを探す 

あなたのウェブサイトで検索上でまだ掲載されていないキーワードに関して動画を作成することもできます。SE Rankingのキーワード調査へ移動して、無限にあるトピックのアイデアを確認しましょう。ここで、検索ユーザーが検索していて、動画ブロックが掲載されている数百万ものクエリを確認することができます。 

頭に浮かぶあなたのビジネスに関連する検索クエリを入力することから始めます。以下の例では、入力したキーワードのSERPに動画スニペットが含まれていません。しかし、類似のキーワードレポートにアクセスすると、動画スニペットを含むクエリがたくさん見つかるはずです。 

フィルタを使用して、動画スニペットが表示されている関連キーワードを選び出します。すでにご説明した通り、特定の検索ボリュームでキーワードを絞り込むこともできます。

最後にお伝えしたいプロ向けのヒントがあります。私が例に使用した手芸業界のようにあなたのビジネスが豊富な動画がまだ少ない場合、SERPでまだ動画ブロックが表示されていなくても、今後表示される可能性の高いキーワードに関しては動画を作成して見ることもできます。

動画スニペットが表示されているキーワードをキーワード調査ツールに貼り付けて、同じ種類のキーワードを探しましょう。原則的に、その種類のキーワードに関して、動画コンテンツでSERPが占有されている場合は、時間とともに他のキーワードでも同様傾向にSERPが変化する可能性があります。このような状況は関連する動画を準備すべき前兆で、将来的なSERP掲載に向けた良い機会となるでしょう。

Googleであなたの動画を目立たせる

SE Rankingを使用すれば、SERPのスイートスポットを獲得するためのトピックを簡単に見つけることができます。問題は、Googleから他の人よりもあなたの動画を支持してもらい、SERPの一番上に表示してもらうことです。

Googleは、使用する正確なアルゴリズムについては沈黙を保っていますが、YouTubeで人気の動画は、Googleで掲載される可能性が高いと一般に考えられています。

また、ウェブサイトに直接ホストされている一部の動画も動画スニペットに掲載されることがあります。その為には、特殊な video Schema markup を使用する必要があります。

YouTubeでの存在感を高めることで、SERP掲載のチャンスが増えます。この記事の次のパートでは、動画をYouTubeの最新のアルゴリズムに最適化することに焦点を当てます。

YouTubeでより多くの注目を集めるのに役立つ基本的なヒントについて簡単に説明します。そして、現時点で読書はもう十分と感じている人のために、SE Rankingの最近のウェビナーリプレイをご用意しています。

Greg Jarboe氏が検索と発見のための10ステップの動画最適化方法を解説しています。 

強力なタイトルと説明文を作成する

当初から、YouTubeの検索ランキングアルゴリズムは、動画のタイトルと説明内のキーワードの配置によって大きく影響されていました。現在でもタイトルと説明を最適化する方法は重要です。そのため、次の点を確認する必要があります。

  • 視聴者の注意を引く魅力的なタイトルを作成します。同時に、ユーザーを誤解させるようなクリックベイトのフレーズやタイトルの使用は避けてください。 YouTubeは誤解を招くテクニックを好みません。そのような動画は、YouTubeの推奨事項からかけ離れてしまいます。
  • タイトルを半角で50文字未満にして、モバイル画面に適切に収まるようにします。
  • メインキーワードをタイトルに追加し、タイトルの先頭に配置します。また、動画の説明文を使用して、二番目に重要なキーワードを追加します。
  • 動画の説明には自然な会話で使用する文章を記入してください。標準で表示される説明文の冒頭には最も重要な情報を含めて、「もっと見る」ボタンの下に隠されている説明の部分にすべての詳細(および追加のキーワード)を忘れずに含めるようにしてください。
  • 動画の説明文に最大15個までのハッシュタグを追加して、ユーザーが特定の情報を探す際にあなたの動画を見つけられるようにします。

高いCTRのためのサムネール最適化

最近ではほとんどの人がモバイルデバイスでYouTubeを視聴していて、接続されたテレビ経由のYouTubeトラフィックは最も急成長しているデバイスの一つです。 2つのデバイスには、共通点が1つあります。ユーザーが閲覧するときにビデオの説明文は表示されず、タイトルとサムネイルだけが表示されます。

サムネイルは掲載枠でかなりのスペースを占めるため、視聴者の注意を引くための強力な役割を持つようになりました。ユーザーがクリックするか通り過ぎるかの判断は、サムネイルで伝えられるストーリーに大きく影響されます。

多くのクリックを期待するのであれば、次の点に注目しましょう。

  • YouTubeが提供するものではなく独自のサムネイルをアップロードします。
  • サムネイルにテキストを追加します。動画の内容を明確に伝える機会になります。
  • サムネイルに人間を表す要素を組み込むことを検討します(あなたの写真と人の手の画像の両方で十分です)。ある調査によると、人間の要素を含むサムネイルの方がパフォーマンスが向上する傾向があります。
  • 安心して利用できるフォトソリューションを使用します。3つ目のルールに沿って、サムネイルの最も重要な要素へユーザーの注意を引くようにします。 
  • 解像度やアスペクト比を確認します。必ず1280 x 720 pxでアスペクト比が 16:9 の画像を使用します。

質の高い字幕を提供する

YouTubeは自動的に字幕を生成するため、ほとんどのコンテンツ作成者は、動画に組み込みの字幕を追加する必要はありません。結局のところ、字幕作成と追加には時間がかかります。

残念ながら、YouTubeの音声認識アルゴリズムはそれほど完璧ではなく、音声の品質、スピーカーのアクセント、音声のスピードに応じて、自動生成される字幕の品質は良いものから悪いものまでさまざまです。

選択はあなた次第ですが、字幕がもたらすすべてのメリットを享受したい場合は、専用のソフトウェアを使用するか、手動で字幕を作成することをお勧めします。そして、その結果得られるメリットは次の通りです。

  • 高品質の字幕付き動画は、SERPの最上部に配置され、ファーストビュー全体を占める動画強調スニペットに掲載される機会が増えます。Googleは、ユーザーの質問に迅速に回答する動画を選択します。答えを提供する動画の部分がわかりやすく強調表示されるので、再生をクリックすると、適切で正確な再生箇所から始まります。回答を示す短い書き起こしも動画スニペットに含まれています。
Featured video clip

字幕(できればキーワードも含める必要があります)のおかげで、Googleは動画で共有されているアイデアを把握し、関連する動画スニペットを簡単に判別できます。

  • ソーシャルメディアでも動画を使用する場合には、字幕はユーザーの注意を引くのに役立ちます。ほとんどのユーザーはミュートでフィードをスクロールするため、字幕のない動画では内容が伝わらない場合もあります。字幕は大きな違いを生み、あなたが伝えたかった内容をユーザーにしっかりと届けることができます。

視聴者を引き留める

ショート動画を視聴する目的で再生ボタンを押して、気がついたらYouTubeを数時間かけて一気見していることはありませんか?もし身に覚えがあるようであれば、あなたは完璧なYouTubeカスタマーです。YouTubeのサービスは、できるだけ長く動画を視聴してもらえるように工夫しているからです。

YouTubeの平均セッション時間は13.2分です。この数字にピンとこない場合、YouTubeがNetflixを上回り、AmazonPrimeに次ぐリストの2番手になっていることには驚くかもしれません。

ユーザーに継続して試聴してもらうために、YouTubeは複数の要因に注意を払っています。あなたの動画の視聴数や評価の数だけが重要というわけではありません。

動画がユーザーに表示されるタイミングで動画を視聴しないことを選択したかどうかも重要です。さらに、ユーザーが動画をクリックして数分以内に離脱してしまったかどうかも重要です。

YouTubeのアルゴリズムに喜んでもらう為に実施できることは次のとおりです。

  • 動画の最初の5〜10秒を使用して、視聴者を引き留めます。重要な考えであれ、面白い状況であれ、動画の重要な瞬間を要約して、視聴者を留めます。
  • タイムスタンプを追加して、動画でユーザーが興味のある箇所に直接移動できるようにします。また、動画をYouTubeで掲載する場合、タイムスタンプはGoogleが動画の重要な瞬間を強調する際にも役立ちます。1位の動画のキーモーメントは直接表示されていますが、他の動画ではキーモーメントバーの下にそれらは表示されていません。
Key moments bar
  • ユーザーに動画を操作するように促します。いいねをしてコメントを残すように依頼します。また、チャンネル登録してベルボタンを押してもらい、チャンネルにアップロードした新しいコンテンツについて通知を受け取るように視聴者にお勧めします。
  • チャンネルに他の関連動画へのリンクを追加して、ユーザーに継続して視聴してもらえるように促します。ユーザーがあなたのチャンネルでたくさんの動画を一気に見始めると、YouTubeに対してとてもポジティブなランキングシグナルが送信されます。
  • 関連する動画の再生リストを作成します。ユーザーをより長く滞在してもらいやすくなります。
  • コンテンツカレンダーを作成し、特定の曜日に新しい動画をアップロードします。そうすることで、固定ファンは、新しいコンテンツがいつ期待されるべきかを知り、新しい動画の視聴を日常のルーティンに含めることができます。

絶え間なく変化するYouTubeアルゴリズムに適応することは、気が遠くなるように思えるかもしれません。タイムスタンプやカードなどの新機能を活用する方法をすばやく学び、技術的な情報を継続的に把握する必要があります。

しかし、結局のところ、最初のサイレントビデオが一般に公開されて以来、成功や失敗を左右する可能性がある最も重要なことは変わっていません。何よりも重要なのは、ビデオの品質と、それを見る価値があるかどうかです。

幸いなことに、少なくとも最高の動画でSERPを占有することの一つは簡単です。対象とする適切なトピックを見つけることです。SE Rankingの競合調査ツールを使えばこのタスクを簡単に実施できます。このツールは、次のような他の多くのSEOやマーケティングタスクにも役立ちます。

私達のブログを定期購読してください

ニュースレターとダイジェストに登録して、SEOに関するニュース、専門家の記事、ヒントをメールで受信しましょう

ありがとうございます!
正常に私達のブログを定期購読しました!
定期購読を確認する為にあなたのEメールアドレスをチェックしてください。
投稿
コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です