serankingjp
10月 23, 2019 | 22 分 要

時間が経つのは早いものですね。子供達は学校が始まり、そしてもう10月になってしまいました!SE Rankingに関して言えば、私達はとても生産的な一ヶ月を過ごすことができました。そして、9月の更新情報をあなたと共有でき幸せです。

概要は以下の通りです。

  • 「分析 & トラフィック」の改良
  • 新しい「競合 SEO/PPC 調査」機能 — 私達のデータベースにあなたのキーワードを追加できるようになりました
  • 「レポート機能」と「検索順位」の改良
  • スペイン語圏の国へのウェブサイトのローカライズとスペイン語ブログの公開
  • プラットフォームのポルトガル語対応

早速各アップデートについて詳しく説明させて頂きます。

分析 & トラフィックの大幅なアップグレード

私達は分析 & トラフィック機能改良に関する提案やフィードバックを検討してきました。そして、いくつかの大規模な変更を決定し、最終的に「概要」と「トラフィック」の二つの主要なタブに変更を加えました。

概要

あなたのオーディエンスや、ウェブサイト内の行動、トラフィックソース、検索ビジビリティ(可視性)のデータ、キーワード重要性と変化、そして、検索順位概要に関して、更に詳しいデータを提供する為に 「概要」タブ へグラフを追加しています。

このデータはGoogleアナリティクスやGoogle Search Console、そして私達のデータベースから抽出しています。これら全てのサービスを同時に連携させ、あなたのプロジェクトに関するそれぞれの結果を比較する事ができます。

まず一つ目として、チェックしたいあらゆる日付の範囲を選択できるようになりました!特定の日でも、期間でも選択可能です。また、異なる期間で グラフに二種類の別の色で表示させ データを比較する事ができるように変更を加えました。

How to choose time periods for analytics data display

このタブ上で最初のセクションでは、あなたのオーディエンスに関する詳しい情報が表示されます。選択した期間内にどの位多くの人々がウェブサイトに来たか?セッションとページビューはどのくらいか?新規セッションの数や平均セッション時間、セッションあたりの平均ページビューなどの更に詳しい情報などを見ていくことができます。 

また、Googleアナリティクスで目標を設定していれば、コンバージョン数も確認できます。最後のグラフは、ページで活動が無い1ページのみのセッションの割合も表示されます。二つの期間で比較する事で、簡単にこれら全てのグラフ上におけるデータの変化を見ていく事ができるので、覚えておきましょう。

Audience data graphs

次の新しいグラフにはセッション別に「地域」に関するデータが表示されます。この情報は、国別の割合を意味し、少ない数値の場合でも表示されます。比較を行う場合には、地図が二つ表示されます。ここに表示されるデータは依然より的確で役に立つ情報となっています。

「集客チャネル」セクションでは、オーガニックや有料検索、直接訪問、参照、ソーシャルメディアからのトラフィックが表示されます。更に、過去の期間と結果を比較する事もできます。

Ranking graphs updates

次に「検索ヴィジビリティ」が表示されています。このセクションでは、 Top 3/10/30/100 のキーワード数と平均検索順位とともに、対象の検索クエリであなたのサイトへ訪れる人々の割合も表示されます。特定の検索エンジンや、キーワードグループに関するデータを取得するか、全てのキーワードグループと検索エンジンに関する概要を取得するか選ぶ事ができます。

ページ下部へスクロールすると、選択した検索エンジン別に「キーワード重要性」や「検索順位概要」、「キーワード変化」といった私達のサービスから抽出されたデータをテーブル(表)形式で確認する事ができます。 

キーワード重要性 は、どれがより多くのトラフィックを獲得しているか分析している為、キーワードの優先順位を把握するのに便利です。 

検索順位概要 はあなたのウェブサイト順位の全体像を把握できます。ここで検索エンジン別にあなたのサイトの検索上位の変化や、順位圏外、平均順位、検索ヴィジビリティを確認する事ができます。

キーワード変化 では、100位以内到達や、圏外への下落、上昇、下降したキーワード順位の数を確認できます。

トラフィック

オーディエンスに関して詳しい情報を見るには、デザインが刷新された「トラフィック」セクションへ行きます。 「トラフィックソース」、「オーディエンス」、「ページ」、「コンバージョン」の4つの新しいタブが用意されました。 早速それぞれ見ていきましょう。 

「トラフィックソース」タブでは、オーガニック検索や、有料検索、他のソースからの合計訪問者だけでなく、より精細な参照元やあなたのウェブサイト上のユーザー行動も見ていく事ができます。例えば、こちらはオーガニックトラフィックソースを示すグラフです。

このデータを分析する事で、主要なトラフィックソースや、そのパフォーマンスを把握する事ができます。

次に「オーディエンス」タブをご覧ください。ここでは、あなたのウェブサイトへどの国から人々が訪れているか、彼らの年齢、性別、使用しているデバイスがわかります。 このデータは、広告キャンペーンのターゲット設定に使用するプロファイル作成に役立ちます。

次に「ページ」タブを見ていきましょう。ここでは、ページビューや、クリック、直帰の多いページを確認する事ができます。全てのページ、ランディングページ、離脱ページに関する情報を含む3パターンのグラフを見ていく事ができます。 

最後に大事な箇所として「コンバージョン」タブがあります。ここでは、オンライン、オフラインでの活動を意味する重要なユーザー行動のデータを見る事ができます。例えば、ニュースレターの購読や、購入完了などといったコンバージョン目標を設定する事ができます。

私達のデータベースにあなたのキーワードを追加しましょう 

今回の更新で「拡張データベース」という新しいオプションが「競合SEO/PPC調査」ツール上に追加されました。このツールはユーザーフィードバックに基づいて定期的に更新されています。本機能は、私達の国別データベースにあなた自身が必要とするキーワードリストをアップロードする事ができ、オーガニックや有料検索結果を含む、各キーワードに関する検索結果の詳しい分析データを取得する事ができます。

Adding keywords to the SE Ranking databases

新機能とその価値についての詳しい説明はこちらをご覧ください。 

レポート機能の改良

更に使いやすい情報にする為に、レポートセクションの「プロジェクトサマリ」部分についてもアップデートを行っています。ここでは、プロジェクトや情報を表示させたい検索エンジン(1つまたは全て)を選択する事ができ、必要なグラフやチャートを追加する事ができます。例えば「平均順位」や、「% トップ10」、「検索ヴィジビリティ」、「上昇トップ5キーワード」、「順位別トップ5キーワード」が用意されています。

Project summary section in the Report builder

「順位グラフ」では、データを表示させたい検索エンジンと地域を選ぶ事ができます。以前は全ての地域の平均検索順位を表示させていましたが、現在では必要に応じて複数、または一つを選択する事の他、比較も行えるようになっています。

Ranking charts block in the Report Builder

更に、必要なテンプレートを簡単に探して開始できるように、予め用意されたテンプレートと、カスタムテンプレートのリストを別々に表示させています。

SE Ranking の対応言語が更に増えています

私達は、どなたでも私達のプロダクトをご利用頂けるように継続的に取り組んでいます。多言語のウェブサイトを作成しているのもその為です。そして、嬉しいお知らせとして、最近スペイン語がリストに追加されました!全ての一般的な情報、機能、ツールの他、デモアカウントもスペイン語でご利用頂けます。アカウント設定、またはウェブページ下部の言語を変更してみてください。加えてあなたの全ての質問に回答する為にスペイン語対応のサポートチームもいます。 

スペイン語があなたの母国語であったり、スペイン語を話す同僚がいらっしゃる場合は、周りに教えてあげてください。そして、今までよりも快適で使いやすい慣れた環境でSE Rankingをご利用ください。この他、ドイツ語やイタリア語、オランダ語バージョンのプラットフォームも更新していますので、もしご興味がございましたらそちらもチェックしてみてください。

更に、ポルトガル語バージョンのプラットフォームも開始したばかりですので、お待たせしていた方々は是非チェックしてみてください。 

ご覧の通り、9月はとても生産的な一ヵ月となりました。そして、今後もスローダウンする予定はありません 🙂 今回の改善についてご意見がございましたら、お知らせください。あなたのフィードバックを喜んでお待ちしております!他にも次の取り組むべき事についてご提案がございましたら、お気軽にお知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

更に多くの記事
SE RANKiNG ニュース
SE Ranking 更新情報: 2019年11月
12月 11, 2019 16 分 要

クリスマスまであと少しで、その次はもう2020年ですが、今年中にやり残した多くの物事を完了する為に、まだ充分な時間が全ての人にあります。SE Rankingにいる私達も、2019年のTodoリストを出来るだけ多く完了させたいと考えています。その為、過去1ヶ月にわたるプラットフォームの全アップデート情報を皆様と共有する事ができ、とても感激しています。

serankingjp
SE RANKiNG ニュース
SE Ranking 更新情報: 2019年10月
11月 18, 2019 23 分 要

今年も残すところ1ヶ月と少しとなりました。10月にかけて、被リンクエクスプローラーのデザインの完全なる刷新の他、Googleデータスタジオとの完全連携、重要度のやや低いその他の修正やプラットフォームの更新を行っています。 SE Ranking の更新に関する本記事で新着情報をご確認ください。

serankingjp
SE RANKiNG ニュース
SE Rankingデータベースに自身でキーワードを追加できるようになりました
10月 23, 2019 12 分 要

月間検索ボリュームの少ないロングテールキーワードを使ってページのプロモーションを行うような特定のビジネスのケースではこのようなサービスは特に難しいと言えます。しかし、私達の全てのユーザーには、そのビジネスの特徴に関わらず必要なキーワードのデータを得られる機会を提供したいと考えている為、便利な新機能を追加する事になりました。

serankingjp