野澤 洋介
11月 18, 2020 | 16 分 要

ハロウィンも終わりました。SE Rankingでモンスター(正直コワかわいい?)を捕まえるミニゲームにご参加頂いた皆様に感謝致します。お知らせがもう一つあります。おそらく既にお気づきの方もいらっしゃるかもしれません。このページでは最近の改善点についてお伝えしたいと思います。

10月は競合モジュールについて完全に刷新していて、今年の大規模アップデートのスタイルに合わせています。しかしながら見栄えだけではなく、新しいタブやグラフとともに機能性も向上しています。また、私達のキーワードデータベースも更に拡張し、使いやすいように検索順位セクションのナビゲーションもわずかに変更しています。

その他では、キーワード調査とホワイトレーベル機能で改良を行っています。それでは10月の更新情報の全てを詳しくご覧ください。

競合セクションで追加された機能と新しいデザイン

競合セクションでグラフが利用可能となり、検索順位セクションと同様の見栄えとなります。競合順位を確認しながら詳細と概要ビューを切替でき、履歴データにアクセスできるようになりました。

追加済み競合セクションでは、指定したプロジェクトとその競合に関する検索順位データを見ていく事ができます。競合の分布が表示される新しいタブがあり、主要なライバルと比較した検索結果上のあなたの立ち位置を把握する事ができます。検索結果上で掲載されている競合のキーワード数と平均順位、検索ヴィジビリティに関する情報が表示されます。

競合分布

概要ビューに切り替えると、検索エンジン別に分類されたデータに関する比較テーブルが表示されます:

競合セクション 概要

選択された各検索エンジンに関する競合サイトの平均順位をチェックする事ができます。あなた自身のプロジェクトも列に追加され、簡単にデータを比較する事ができ、指定のキーワードにおけるあなたの順位を確認する事ができます。

検索エンジンや検索結果の範囲(トップ1からトップ100)、キーワードグループ、タグでデータを絞り込む事ができます。

競合の設定では、標準で表示するお好みのセクションビューを設定する事ができます。

追加済み競合の検索順位グラフも同様に更新されています。現在では、あなたの検索順位と競合のデータにアクセスする事ができます。現在の順位に加えて、あなたのライバルの履歴データもチェックしていく事ができます。

競合・履歴データ

詳しい検索順位グラフを見るには、競合テーブルで該当の競合の隣に位置する検索順位アイコンをクリックします。

検索順位分析が更に簡単に

私達は可能な限り便利な方法で検索順位データを分析できるように、検索順位ツールのUXの改良を継続しています。

分析対象期間を指定する際、今後はカレンダーのドロップダウンメニューから特定の年を指定できるようになります。今後は過去の年のデータにアクセスする際にスクロールする必要はなくなります。

期間・年選択

情報の分類(日別、週別、月別)を選べば、更に詳しいグラフを分析でき、全体像をより把握する事ができます。

検索順位テーブルでは、一画面でより多くの順位データを見て、より簡単にサイトの順位を比較する為に、追加指標に関する各列を非表示にし重要な部分のみ(キーワードとURL)を残す事もできます。

検索順位テーブル

もう一つ作業を簡便化した修正箇所は、フィルタのシステムです。適用した全てのフィルタはテーブルの上に視覚化されます。更に、同じフィルターの設定を頻繁に使用する場合は、プリセットとして保存すれば今後フィルタ操作の際の時間を節約できます。

フィルターの解除

1クリックで保存されたプリセットを使用する事ができます。

フィルタ・プリセット

サービス業で活用する際に特に便利なアップデートが今回行われています。今後はSE Ranking は指定の地域でホテルに関する情報が表示されるホテルパックのSERP要素を監視する事ができるようになりました。ホテルパックは画面スペースの多くを占め、サイトのCTRを大幅に向上させる事ができます。

Hotel Pack among the SERP features

最後に、検索順位設定では、昇順・降順のデータの並び替え方法を指定する事ができます。例えば、降順を標準として”検索ボリューム列で並び替え”を設定すると、テーブル内のキーワードは高い検索ボリュームから低い検索ボリュームに並び替えられます。

ツールで指定した設定は全てのプロジェクトに適用されます。追加済み競合のデータのテーブルも同様に並び替えられます。

ホワイトレーベルに独自のファビコンを追加

ホワイトレーベル機能に更なるカスタマイズオプションを追加しています。独自のヘッダーやフッター、ロゴを追加できるだけでなく、独自のファビコンも使用できるようになりました。 ファビコン は開いている複数のタブ上で表示され、ウェブサイトを目立たせる役割があります。

ファビコン・ホワイトレーベル

データベースの拡張とキーワードと競合分析に関する新しい機会

キーワード調査と競合調査で使用する私達のキーワードデータベースについては、従来通り拡張し続けています。今月はトルコ、コロンビア、チリ、タイで活用しているユーザーにとっては良いお知らせをお届けできます。

  • トルコ: 17 398 08 と 12 000 000
  • コロンビア: 13 714 284 と 6 800 000
  • チリ: 9 290 139 と 5 500 000
  • タイ: 9 227 778 と 4 827 31

キーワード調査や競合調査ツールで対象の国を選ぶ際には、今後は全ての文字を入力する必要はなくなり、国別コードのみでも入力可能です。

国別コードの入力

更に、SE Ranking のツールは「America」、「US」、「USA」のような入力の意味もUS市場の関するデータベースを検索する事として理解出来るようなります。

本日最後の更新情報に移りましょう。今後は検索ボリュームや難易度データは月に一度更新する事ができます。私達のデータベースを定期的に更新していた事実にも関わらず、人気の低いクエリの情報はあまり頻繁に更新できていませんでした。

最新かつ正確なデータを取得するには、キーワード調査の概要やキーワードサジェストセクションの更新ボタンをクリックしてください。CPCや競合静のデータも同様に更新されます。

更新ボタン

2020年も残りあと少しとなり、私達は来年が来るのを心待ちにしています。だからといって残りの数か月何もしないという事ではありません。現在プラットフォームの更なる改良に取り組んでおります。引き続きご注目ください。そして体調にはお気をつけください!

Post Views: 53
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

更に多くの記事
SE RANKiNG ニュース
SE Ranking 大規模アップデート: SEO新時代へようこそ
7月 09, 2020 31 分 要

SE Rankingは長い間着手していた2020年の大規模なアップデートの準備がついに完了した事に感激しています。私達はSEOプラットフォームを完全に刷新し、最適化し、そしてユーザーの皆様が必要とする全てを素早く提供する事を妨げる阻害要因はなくなりました。

野澤 洋介
SE RANKiNG ニュース
SE Ranking 更新情報: 2020年2月
3月 06, 2020 12 分 要

冬が終わりを告げ、日本では花粉症のシーズンとなりつつあります。外出しないで出来る事をお探しでしたら、少しだけ時間を割いてこの記事をチェックして私達のSEOプラットフォームに関する最新更新情報をチェックしてみてください

野澤 洋介