serankingjp
12月 11, 2019 | 16 分 要

クリスマスまであと少しで、その次はもう2020年ですが、今年中にやり残した多くの物事を完了する為に、まだ充分な時間が全ての人にあります。SE Rankingにいる私達も、2019年のTodoリストを出来るだけ多く完了させたいと考えています。その為、過去1ヶ月にわたるプラットフォームの全アップデート情報を皆様と共有する事ができ、とても感激しています。

競合 SEO/PPC 調査

競合 SEO/PPC 調査ツールはアップデートに関して記録的な結果となっています。

11月には、ヨーロッパから新たに10ヵ国が私達のGoogleキーワードデータベースに追加されました。リヒテンシュタイン、ルクセンブルク、モルドバ、ルーマニア、スロバキア、チェコ、アイスランド、リトアニア、ラトビア、そしてエストニアです。以下のテーブルで各データベースのキーワード数が確認でき、そして こちら からツールをご利用頂けます。

アップデートは他にもあります:

  • 「キーワード調査」、「概要」、「オーガニックトラフィック調査」タブに要素の合計数を示すラベルを追加しました。これにより、詳細レポートで表示される件数がわかるようになりました。 

ラベル追加 - 競合SEO/PPC調査ツール

  • 「類似のキーワード」タブの表示速度が改善されました。現在は全てのデータが速やかに表示されます。 

  • 「キーワード調査」タブの各セクションにファビコンが追加され、競合を判別しやすくなりました。

ファビコン追加 - 競合SEO/PPC調査ツール

  • 「オーガニック競合分布」セクション内のグラフ上の競合表示が改善されました。競合サイトは重なり合わずに表示され、それぞれの関連性をすぐに理解する事ができます。

グラフ改善 - オーガニック競合分布

レポート機能

レポート機能を完全に刷新してから数か月しか経過していませんが、もう既に追加で機能強化を行っています。データアップロード速度の向上の他、新しいセクションの追加を行い、ツールの利便性を向上しました。

順番に見ていきましょう:

  • レポート一覧上で各レポートのファイル形式(PDF、XLS、HTML)が表示されるようになりました。必要なレポートを素早く見つける事ができ、様々なプロジェクトで複数のレポートがある場合に便利です。

各レポートのファイル形式確認可能 - レポート一覧

  • レポート作成機能の「分析 & トラフィック」セクションで大きなアップデートを行いました。「概要」セクションのアップロード速度が3倍になり、「ページ」や「コンバージョン」の他に「ユーザー」サブセクションも新たに追加されました。

「分析 & トラフィック」セクションから、必要なあらゆるデータセットのレポートを生成できるようになりました。レポートで必要な項目を確認するには、関連するセクションを追加した後に設定メニューから選択します。

「分析 & トラフィック」セクションから、必要なあらゆるデータセットのレポートを生成

  • 「順位」セクション内の検索エンジンは、プロジェクトで指定されている順番で表示されます。これにより、あなたの使い慣れている方法でレポートを素早く確認して、あなたが必要なデータのみ分析する事ができます。

  • キーワードグループを使用するレポートセクションに関して、リストとグループの二つの表示方式から一つ選択できます。

これはグループを持たない、または空のグループを含むプロジェクトで特に関連します。現在はセクション設定メニュー以下で便利なデータ出力形式を選べるようになりました。グループオプションによるキーワード表示は標準で有効となっています。

キーワードグループを使用するレポートセクションに関して、リストとグループの二つの表示方式から一つ選択

分析 & トラフィック

「分析 & トラフィック」セクションへの全ての変更は主にデータ読み込み速度に関するものです。先日本セクション全体をアップデートした後に、ユーザーの皆様からダウンロードするデータ形式の追加に関するフィードバックを頂いています。

「分析 & トラフィック」セクションに関して、現在ではXLSやCSV形式だけでなく、PDFでもデータをエクスポートする事ができます。新しい形式では、「分析 & トラフィック」セクションに適した予め用意されたデザインのドキュメントに分析データを反映させる事ができます。

「分析 & トラフィック」セクションのPDFエクスポート

そしてもう一つ改良点があります。あらゆるセクションやグラフからXLSファイル形式でデータをエクスポートする事ができます。操作するには、関連するサブセクションを選び、「エクスポート」ボタンをクリックします。

「分析 & トラフィック」セクションのPDFエクスポート操作

数点の重要なアップデート

サイトSEO検査

サイトSEO検査ツールが更に強力になりました。現在は一つのアカウントで5件までの検査を同時に行う事ができます。更に、サブアカウントに全て、または各ツールセクションへのアクセスを付与する事もできます。

リードジェネレーター

GDPR (General Data Protection Regulation)に従って、データ処理に関する同意フォームがリードジェネレーターウィジェットに追加されています。

予めテキストが用意されたテンプレートを使用する事も、任意にテキストを編集して必要なリンクを追加する事も自由に行えます。

リードジェネレーター ウィジェットのGDPR同意フォーム

URL パラメーターチェッカーとプロジェクト設定

URL パラメーターチェッカー ツールに別の指標として Alexа rank が追加されています。 基本的にこの指標は、ウェブサイトの訪問数やページ閲覧数を考慮に含めたウェブサイトの人気度を表しています。

Alexa rank と Moz DA のチェック費用はURLにつき$0.001と同じです。

Alexa追加 - URLパラメーターチェッカー

プロジェクト設定

現在は、プロジェクトの設定メニューからプロジェクトを直接削除する事ができるようになりました。この改善は、あなたのアカウントが上限を超えてブロックされている場合や、更にお手頃な料金プランへスイッチした場合には、特に便利と感じるはずです。

プロジェクト削除 - プロジェクト設定ウィザード

料金プランとサブスクリプション 

「定期利用」タブでは、各ツールの全てのアカウント上限を調べる事ができます。ここでアカウントの制限内の全ての利用可能な値を確認する事ができます。

料金プランとサブスクリプションでアカウントの制限状況を確認

今年のSE Rankingのアップデートは以上となります。次回のアップデートは2020年の初め頃となりますのでご注目ください。
その間、私達は次のアップデートに引き続き取り組んで参ります。次のアップデートに関するヒントを少しお知らせします。それは私達の最も人気なSEOツールの制限設定に関連するものとなるでしょう。そしていつものように、この投稿の下やFacebookコミュニティへのコメントをお願い致します。

Post Views: 137
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

更に多くの記事
SE RANKiNG ニュース
SE Ranking 大規模アップデート: SEO新時代へようこそ
7月 09, 2020 30 分 要

SE Rankingは長い間着手していた2020年の大規模なアップデートの準備がついに完了した事に感激しています。私達はSEOプラットフォームを完全に刷新し、最適化し、そしてユーザーの皆様が必要とする全てを素早く提供する事を妨げる阻害要因はなくなりました。

serankingjp
SE RANKiNG ニュース
SE Ranking 更新情報: 2020年2月
3月 06, 2020 12 分 要

冬が終わりを告げ、日本では花粉症のシーズンとなりつつあります。外出しないで出来る事をお探しでしたら、少しだけ時間を割いてこの記事をチェックして私達のSEOプラットフォームに関する最新更新情報をチェックしてみてください

serankingjp
SE RANKiNG ニュース
SE Ranking 更新情報: 2019年12月 - 2020年1月
2月 14, 2020 24 分 要

早速ですが、昨年末から年始にかけて行われたプラットフォームへの修正を一緒にご覧ください。そしてもちろん、まずは 競合SEO/PPC調査 の新しいデータベースを必要とされている皆様を優先に、新年にむけてのお願い を実現させるための取り組みは既に始まっています。

serankingjp