serankingjp
7月 15, 2019 | 17 分 要

これまでの所、5月時点の予報は現実となっています!ヨーロッパではこの6月はとても暑くなり、この熱風に対抗する為にSE Rankingはいくつかのクールな改良を実施しています。改善された項目の多くは、プロジェクト作成ウィザードに集中しています: 最新版では全部で5ステップとなっています。また、素晴らしいユーザーからのリクエストに応え、いくつかの便利なアップデートを行いました。是非あなたのリクエストが以下のリストに含まれているかご確認ください。

1. プロジェクト作成ウィザードの準備が整いました

SE Rankingユーザーにプロジェクト作成中に、必要な全ての情報を提供するという目標があります。この目標に沿って、私達は標準のプロジェクト設定に加え、競合とキーワードのサジェストを追加しています。そして全てが、上手く動作している事に満足しています。

キーワードサジェストの取得

私達のSEOプラットフォームは、プロジェクト作成時にサジェストのリストを提示するようになります。あなたのサイト向けのSEO対象キーワードリストをまだ作成していない場合や、競合が活用しているのと同じキーワードで検索順位を改善させたい場合にとても便利です。

あなたのドメインと関連するクエリのリストを取得するには、2ステップ目の画面上部の「サジェストキーワード」ボタンをクリックします。このリストを更に拡大する場合は、地域を選択して、検索ボックス内に競合ドメインかクエリを入力します。そして、以下の画像のようにプロジェクトに追加したいキーワードにチェックを付け、逆向き矢印ボタンをクリックして追加します。

競合の追加

プロジェクト作成の4ステップ目では、5件までの競合を追加する事ができ、プロジェクトにあなたが追加したキーワードと同じキーワードの競合順位を監視する事ができます。競合サイトのリストを入力してEnterを押下し、「プロジェクトに競合を追加」ボタンをクリックします。

更に、順位取得の際に競合のサブドメインも考慮する場合に使用する「サブドメイン含む」オプションもここで設定できます(例えば、online.seranking.comは、seranking.comのサブドメインです)。このオプションを利用不可にすると、サブドメインのページ(例: online.seranking.com/page1)はチェックされません。

競合をサジェスト

競合がわからない場合やまだ調べていない場合は、キーワードと同様の方法で、あなたのドメインの為に自動で競合のサジェストのリストが生成されて取得する事ができます。

この操作を行うには、「競合をサジェスト」ボタンをクリックし、検索結果上であなたと競争関係にあるウェブサイトのリストを取得します。サジェストされた各競合ドメインの隣には、各競合に関するトラフィック獲得のポテンシャルを判断する目安となる、自然検索のキーワードの数を確認する事ができます。順位監視を行いたい競合ドメインを選択して、競合のリストに追加しましょう。

プロジェクトに競合追加

統計と分析サービスへの接続

プロジェクト作成ウィザードの最終ステップでは、GoogleアナリティクスやSearch Consoleのような統計・分析サービスへの接続設定を行います。

これらのサービスと接続すれば、データが自動的にプロジェクトへ読み込まれます。

統計と分析サービス - ウィザード

2. プラットフォーム主要セクションのアップデート

  • 検索順位

複数の検索エンジンにおける検索順位を監視している場合は、対象言語の検索エンジンをクリックして見る事ができます。

検索エンジン言語設定

  • アカウント

あなたのクライアント(顧客)のサブアカウントの場合でもレポート機能にアクセスできるようになり、結果として成果報酬計算レポートを見る事ができるようになります。アクセスが割り当てられているプロジェクトのみ、あなたのクライアント(顧客)はレポートを見る事ができます。更に、レポートのエクスポートは可能ですが、価格を変更する権限はありません。

サブアカウント - クライアント - 成果報酬レポート

  • 競合

利便性向上の為、「トップ100」タブ上でURLだけでなく、ドメイン別で上位のオーガニック検索結果を見る事ができるようになりました。以下のように、「表示(Display)」モードを[URL]から[ドメイン]に切り替えるだけの操作で可能です。



  • 分析 & トラフィック

GoogleのSearch Consoleがドメインプロパティ(一つのビューで全体のドメインのデータを見る事ができる機能)という新しいタイプのプロパティをリリースした為、あなたのアカウント下の分析 & トラフィック モジュールで接続する事ができるようになります。

  • フィードバック

私達のプラットフォームを更にユーザーフレンドリにする為、各ページの下部にフィードバックへのリンクを設置しました。不具合やエラー、またはあなたからの提案がある場合は、以下のスクリーンショットでハイライトされているボタンをクリックしてお気軽にお知らせください。

フィードバックリンク

Personal 料金プランの変更

2019年7月15日よりPersonalプランをご購入頂く事はできなくなります。

なぜ変更するのですか

おかげ様で私達のSEOサービスは急速に発展してきています。この1年で、キーワード順位チェックツール、サイトSEO検査、SEO/PPC 競合調査ツールを完全に刷新しました。さらに、開発とサポートチームに複数人の新スタッフを迎え入れる事ができ、その上利用者数が300,000ユーザーを突破した事に感激しています。

私達は人々に必要とされるSEOやマーケティング機能を統合する為に、継続的な努力を惜しまないだけでなく、新機能の公開にも注力しています。これにより、私達の労力は徐々に増えてきています。

その為、SE Rankingを通して利用者が得られる価値を正確に反映させる為に、6年ぶりに料金プランを変更致します。

何をする必要がありますか?

Personalプラン提供終了の前にPersonalプランを1年間ご利用頂きたい場合には、2019年7月15日より前にご購入頂ければご利用頂けます。 それ以外の方は、Optimum以上の他の定額プランを通常通りお申込み頂く事ができます。Personal以外の年間定額プランを購入した場合は、それ以降はPersonalプランに切り替える事はできなくなりますのでご注意ください

今後もアップデートを予定しておりますので、まもなくお知らせできるかと思います。現時点でお知らせできる事としては、最も利用されている機能の一つに大規模な変更が加えられる事です。謎々ではありませんが、この変更予定の機能に関して、以下のコメントで最初に正確に当てる事ができた人には、ベータ版へアクセス頂けるようにしますので、興味がございましたらご参加ください。

6月の更新が皆様のお役に立てますように!

Post Views: 359
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

更に多くの記事
SE RANKiNG ニュース
SE Ranking 大規模アップデート: SEO新時代へようこそ
7月 09, 2020 30 分 要

SE Rankingは長い間着手していた2020年の大規模なアップデートの準備がついに完了した事に感激しています。私達はSEOプラットフォームを完全に刷新し、最適化し、そしてユーザーの皆様が必要とする全てを素早く提供する事を妨げる阻害要因はなくなりました。

serankingjp
SE RANKiNG ニュース
SE Ranking 更新情報: 2020年2月
3月 06, 2020 12 分 要

冬が終わりを告げ、日本では花粉症のシーズンとなりつつあります。外出しないで出来る事をお探しでしたら、少しだけ時間を割いてこの記事をチェックして私達のSEOプラットフォームに関する最新更新情報をチェックしてみてください

serankingjp
SE RANKiNG ニュース
SE Ranking 更新情報: 2019年12月 - 2020年1月
2月 14, 2020 24 分 要

早速ですが、昨年末から年始にかけて行われたプラットフォームへの修正を一緒にご覧ください。そしてもちろん、まずは 競合SEO/PPC調査 の新しいデータベースを必要とされている皆様を優先に、新年にむけてのお願い を実現させるための取り組みは既に始まっています。

serankingjp