serankingjp
4月 09, 2019 | 30 分 要

インターネットユーザーのほとんどは検索結果の1ページ目以降を見る事が無いという事をまず念頭に置いた上で、SEOという取り組みはスタートアップ企業がオンライン上の評価を確立する上で最適な方法となります。

検索エンジンが仕様を頻繁に変更している現時点で、戦略的にSEO施策を採用する事は、成功を狙う全ての企業家にとって重要な学習の機会となるでしょう。

スタートアップ向けのSEO効果測定

SEOをこれから始める人々に共通する質問が一つあります。それは「SEOの成功や価値をどのように計測するか?」です。スタートアップがウェブサイトを検索エンジン向けに最適化する主な目的としては、信頼の構築や、自然検索トラフィック、エンゲージメントの向上、見込み客の拡大が挙げられます。これらを計測する方法は多くありますが、スタートアップが注視すべき指標としては次のようなものが最も一般的です。

1.   トラフィック

オーガニックトラフィック(自然検索集客)は検索エンジン経由の訪問者を計測したデータです。適切に最適化されたウェブサイトは、検索結果で高い順位を獲得する事になるでしょう。検索結果の1ページ目にあなたのウェブサイトがランクインしていれば、その取り組みが正しい方向に向かっている事を意味します。あなたの顧客の好みを適切に理解した適切なコンテンツで戦略的にウェブサイトを最適化する事によって、堅実にトラフィックを獲得しましょう。

2.   エンゲージメント

エンゲージメント指標はウェブサイト上で訪問者が費やした時間や行動として測ることができます。直帰率や、共有数、コメント数などのような指標は、ユーザーのコンテンツへの満足度やユーザー体験、関連度合いを意味します。これらのうちどの項目を最適化すれば自身にとって価値があるか理解した上で着手する事ができます。

3.   順位

あなたのコンテンツの検索順位は、徐々にそのサイトの成長度合いを示し、SEOで必要な改善点を導き出します。更に、作成したコンテンツが適切であるかや、作成したコンテンツがきちんと想定していた訪問者へ届いているかを個々のキーワードの成果で確認する事ができ、その上であなたの競合との差を評価する事ができます。こちらの総合SEOガイド「SEO guide for startups」では検索上位表示を目的とした取り組みについて詳しく解説しています。

4.   コンバージョン

コンバージョンは単純に売上げを上げる事だけではありません。”コンバージョン”とはウェブサイトの訪問者に実行して欲しい動作(メルマガ購読や資料ダウンロード等)を意味する専門的な用語です。

スタートアップにとってSEOの価値とは?

スタートアップは繊細で、起業家は効率的に運営する為に必要な全ての戦略を採用しなくてはなりません。私達はデジタルの時代に生き、全てでは無いにしても大部分のビジネスでデジタルなアプローチを活用しています。

あなたはビジネスオーナーとしてデジタルマーケティング戦略、言うまでもなく特にSEOを充分に考慮しなくてはなりません。SEOをビジネスに導入した後には、成長のレベルに関わらず多くのベネフィット(恩恵)を得られるようになります。SEOを実施する際にスタートアップビジネスが得られるベネフィットについては以下のようなものがあります。

– ブランド認知の向上

人々は検索エンジンを信用しています。適切にウェブサイトの各要素を最適化する事で、検索エンジンのアルゴリズムに評価され、検索結果の1ページ目にあなたのウェブサイトをランクインさせる事ができ、ブランド認知を大きく向上させる事ができます。

検索結果の1ページ目に表示されていれば、そのクエリで検索する人々があなたのウェブサイトを見つける機会も増えます。あなたのブランドは、関連するキーワードを積極的に検索している人々に見つけてもらえるだけでなく、全く異なる何かを探していた多くの人々の目にも届くようになり、あなたのウェブサイトへ訪問してくれるようになるでしょう。

– ブランド評価の増大

全ての起業家は、その事業ブランドが有名になる事を望み、事業成長の一歩として多くの人がそのブランドに関わって欲しいと考えます。SEOのエキスパートがあなたの会社のウェブサイトを担当した場合、彼らは多くの人が見ているか、訪問しているか、エンゲージメントはどうか、などを日々確認するでしょう。

ウェブサイトへの新しい訪問者が増えれば、そのブランドを楽しんでくれる好意的な評判も増えます。誰もが良い評判とともにブランドが知られて欲しいと思いますが、その為に当たり前で一番大切な事は、顧客にとってベストな商品やサービスを提供するという事です。

– オーガニックトラフィックを獲得

投資を確保する為に、起業家はその事業の長期的な成長性を潜在的な投資家に証明する必要があります。オーガニックトラフィックはスタートアップの成長に関して重要な役割を担います。驚くようなアイデア、商品、またはサービスはクチコミが多くなります。ブランドへの言及や、ソーシャルシグナル、被リンクの影響によって、結果としてより良い検索順位を獲得する事になります。

オーガニックトラフィック自体は無料(広告のようにクリック課金ではない)の為、コンバージョンに対するROI(投資利益率)も大きくなります。更に、オーガニックトラフィックが増えれば、トレンドを確立するチャンスも増え、将来的なトレンドを発信する手助けとなります。「なぜ起業家がオーガニックトラフィック増大に注力すべきなのか?」という疑問に関して、投資家はこれが理由の一つである事を知っています。

– グローバルヴィジビリティ(全国的な可視性)の増大

検索エンジン向けに最適化されたウェブサイトは、検索結果でより多くの人に見つけられるようになります。考慮すべき2~3のSEO施策(キーワード強化、被リンク、あなたの事業に関連する高品質なコンテンツの投稿)と、その他施策がGoogleから紹介されています。早ければその日のうちにあなたのウェブサイトが検索結果の1ページ目に表示され、全国的に見つけられるようになるでしょう。

– ローカルヴィジビリティ(地域的な可視性)の増大

全世界であなたのウェブサイトが検索されるようにする事に加え、ローカル SEO についても考慮した方が良いでしょう。あなたの事業が地域に限定されるものであれば、充分効果を発揮する事でしょう。

例えば、企業が地元の食料品店で新鮮な野菜を販売する場合、グローバル(全国的)な視認性よりもローカル(地域的)な視認性が必要になります。この場合、SEOエキスパートはその地域に関連したキーワードを強化するでしょう。この方法であなたのウェブサイトを見る地元の人々が増え、あなたのサービスや製品の注文も増えます。ローカルSEOを上手に行えるスタートアップは大きく成長します。

– 競合の一歩前へ

あなたのビジネスが本当にユニークなものであっても、その市場を狙って熾烈な競争を行う数百~数千の競合が存在します。SEOの目標があなたのウェブサイトを1ページ目に表示させる事だとすると、競合への優位性を保ち、上位表示を維持する為にも更なる労力が必要となっていきます。

彼らのビジネスと差別化を図る上で、オーガニック検索結果で競合より一歩前に出る事は、最良の手段のうちの一つとなるでしょう。オーガニック検索結果の順位を着実に上げる事は、競合の順位が落ちていくという事にもなります。検索順位を上げていくという事は、あなたのブランドに恩恵をもたらすだけでなく、同時に競合の恩恵を奪うことにもなります。

Googleの検索結果の1ページ目だけで、全てのオーガニックトラフィックの91%を占めています。リード(見込み客)を獲得するという事は当然ですが、SEOを主要な戦略に位置づけない限り、多くの潜在顧客を失ってしまう事になってしまうでしょう。

あなたの競合がGoogleで既に上位表示されているのであれば、その理由は積極的にSEO戦略に投資している結果であると推測する事もできます。本当に負けたくないゲームとして考えるのであれば、適切なSEO戦略によって大きなブランドと互角に渡り合う事も可能です。

– あなたの顧客行動の分析を提供

丁寧に検索エンジン向けに最適化されたウェブサイトであれば、スタートアップ企業は価値あるデータの精査や抽出を行う事ができ、そのデータを活用して、より需要と利益の高いニッチ分野に絞り込む事ができます。

正しく検索エンジンに最適化されたウェブサイトは、信頼性やユーザビリティ、あなたのスタートアップ事業のヴィジビリティ(可視性)を高め、多くのトラフィックを直接的に運んできてくれます。ウェブサイトのトラフィックが大幅に増加した後は、Googleアナリティクスを使って、顧客層や訪問時に利用しているブラウザの種類、検索訪問時に入力したキーワード、活動的な時間、ウェブサイトの滞在時間、ページのどの部分に注目しているかなどの必要な情報を抽出する事ができます。

このような情報の全ては更に精査されて広告向けの強化施策として活用する事ができます。目標とする結果を具体化する為の戦略策定に役立ちます。顧客の事を知れば知る程、適切な時に適切な商品やサービスとともにより良い提案を行う事ができます。

購入者の体験に焦点を当ててROIを劇的に増やしたいスタートアップにとって、これこそがSEOの価値です。適切なSEOによってあなたのスタートアップ事業にもたらす様々な恩恵が見え始めてくると、SEOはコストとして考えられない事にすぐに気が付きます。むしろスマートな投資と言う事もでき、あなたのウェブサイトが適切にSEOされていれば、ポジティブな結果に結びつく事になるでしょう。

より詳細な顧客分析によって、スタートアップは新しい製品やサービスの立ち上げ、新しいニッチ分野の発見、有益なマーケティング施策の作成と運用を実現する事ができ、効率的に新しい機会をつかみ取るができます。

– 最も重要な事、それは費用対効果

スタートアップの資源は通常限りがありますが、宣伝や支持者との関係構築を行う上でSEOは財布に優しい施策です。関連性の高いキーワード、ユーザフレンドリなデザイン、その他主要な構成要素でウェブサイトをシンプルに最適化する事で、広告費用をほとんど使わなくても検索エンジン上で著しい成長を得る事ができます。

スタートアップ向けSEOにおける貴重なヒント

モバイルフレンドリなウェブサイト

Googleの定期的な情報更新によって モバイルフレンドリなウェブサイト は新しい標準になる事が公表されました。ほとんどの人々はウェブサイトを完全に作り直す必要があると考えていますが、それは間違いです。

ウェブ上には、大きな費用をかけずにモバイルフレンドリ標準のウェブサイトにアップグレードできる方法が数多くあります。もし予算が問題であったとしても、対応せずに費用を節約した場合よりも、モバイル対応しない事自体によって失う物の方がはるかに大きいでしょう。

ウェブサイトの高速化

Googleによると、ウェブサイトの読み込み速度は検索順位アルゴリズムの重要な要素となっています。技術的に、ウェブサイトの読み込み速度が早ければ、検索エンジン上の順位も向上します。ウェブサイトのSEOパフォーマンスを決定する主要な要素の一つ、それがスピードです。

より良いユーザー体験の提供

あなたの商品やサービスを広める為にコンテンツを作成する場合、スタートアップは最初にそれら商品の対象となる読者との接点を構築する必要があります。見やすいウェブサイトとなるように心がける事は、良い方法の一つで、その業界の専門ではない人々との情報交換に適しています。

コンテンツは出来る限り読みやすく編集し、コミュニケーションをする上で、訪問者にとって専門用語の壁が問題とならないようにすべきでしょう。専門分野の知識が無い人々に対しても、素晴らしい体験を提供できるように心がけましょう。

まとめ

事業を開始し、信頼を獲得し、資本を確保し、長期的な成功の為に持続可能な事業を構築する事を楽しみにしているスタートアップにとってSEOは価値のある投資です。

検索エンジン最適化は時間がかかる可能性もあり、多くのリソースを必要とするかもしれませんが、成功の為には短期的な広告や類似の施策よりも長期的な成果の方が大切です。

起業家にとって有益で多種多様なマーケティング戦略や戦術を持つSEOという施策は、ブランドを成長させるためにスタートアップが行うべき間違いなく最高の長期的な戦略投資の1つとなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

更に多くの記事